自分でお花を買って作ってみよう②

前回、材料選びについて書きました。

今回は、実際に作るときに気を付けたいことなどについて 書きますね!

器に飾るとき 水を入れて花を飾るのと 給水フォームに花を挿す方法があります。

ここでは、給水フォームを使う方法について書きます。

給水フォームって グリーンの四角いスポンジのことです。

まず、バケツなどに水をたっぷり入れて 給水フォームをそっと浮かべます。

無理に沈めたりすると 中まで給水しないので浮かべてくださいね!

器に入るように 給水フォームをカットします。

(給水する前にカットしても大丈夫です)

では 花を挿していきましょう!

(アレンジメントは小さなアレンジメントを作る場合です)

花の茎は斜めにカットしてね。

メインになる花から挿していくと 簡単です。

中央に挿すか 少し中央からずらすのかは お好みでね。

器の大きさとのバランスを考えて高さを決めてくださいね。

残りの花と グリーンを挿していきます。

簡単でしょ!まずは、花を買ってきて作ることを楽しんでください♪

レッスンでこれは簡単すぎるので作らないですけど(^^")

フラワーアレンジメントが楽しくなってくると お店に飾ってある花たちや 近くで開催している作品展なども 目に入ってくるのではないでしょうか(*^^)v

初めて見る花や 綺麗な器 素敵なデザイン・・・

私も まだまだ勉強中です。素敵な作品を見たり講習会にも参加しています。

いろんな発見があって楽しいですよ!

Atelier-Viola

三重県四日市市と菰野町でレッスンをしていますフラワーアレンジメント教室Atelier-Viola